購入制限に注意|性病治療薬やフィラリア予防のレボリューションは通販でゲット!

購入制限に注意

薬と体温計

性病の検査キットや治療薬、フィラリア予防薬のレボリューションなど、通常であれば病院で処方される若しくは検査してもらう薬を個人で購入できる個人輸入代行サービスですが、病院に行かずに購入できるというメリットがある反面、購入できる数に制限がかかっているというデメリットも存在しています。

通常病院に行って処方してもらう場合、次回の診察までに必要な分を医師が判断した上で処方してもらえますが、個人輸入代行の場合は医師が処方量を判断する代わりに、法律で輸入可能量が定められているのです。
基本的に箱の記載されている服用量を守って1か月分までの購入が可能となっており、それを超えて購入する場合、薬監証明という医師免許証を所持していなければ入手できない証明書の提示が必要になります。
性病の治療薬やレボリューションを過剰購入することは少ないと思いますが、抗うつ剤のような薬の場合、もし薬がなくなったらどうしよう、と不安に感じて過剰購入を行おうとする人がいます。そのような不安による過剰購入や、購入した薬を大量に服用するオーバードーズと呼ばれる行為を防ぐために、購入数に規定が設けられているのです。

もしも過剰に注文を行った場合、本当に必要な一回分の薬もまとめてキャンセルされてしまい、本当に辛いときに薬を使用できなくなる可能性もあります。
なので、辛いときに薬を使用できない、という現象を防ぐためにも、必要な薬は必要なタイミングで規定量以内での購入を行うように注意しましょう。